Jazz Sax Lessonブログ

ジャズサックスレッスンブログではレッスン情報、ジャズアドリブの練習方法、アイデア、楽器やマウスピースについてなどをアップしていきます。

ブルースに挑戦してみよう4 ジャムセッションでよくやるブルース曲

ジャムセッションは、お店や地域によってどういう曲がよく演奏されるか微妙に違いますが、ブルースはどこでも良く演奏されることが多いと思います。

今日はその中でも、最初に覚えておくことをお勧めするブルースを紹介します。



Cジャムブルース

デュークエリントン作曲のブルース。
とてもシンプルなメロディです、まず音源と一緒に口ずさむ練習をしましょう。



バグズグルーブ

ビブラフォン奏者ミルトジャクソン作曲、こちらもシンプルなメロディです。
メロディはマイナーペンタトニックスケールで出来ております。



ナウザタイム

チャーリーパーカー作曲のブルース。
晩年のVerve録音のナウザタイムも有名ですが、1945年録音のSavoyが私は好きです。
アドリブもビバップのエッセンスがたくさん詰まってますのでぜひ研究してみてください。


ビリーズバウンス

こちらもチャーリーパーカー作曲のブルース。
テーマはシンコペーションやクロマチックが多く、難しいですがぜひ挑戦してみましょう。
ビバップの曲はテーマ練習するとリズムや音使いなどアドリブの勉強にもなります。



ストレートノーチェイサー

セロニアスモンク作曲のブルース。
トリッキーなリズム、クロマチックなど難しいですがジャムセッションでもよく演奏されるブルース曲の一つです。
まずはたくさん聞いてリズムを体に入れてから練習することをお勧めします。



ブルーモンク

こちらもセロニアスモンク作曲のブルース。
可愛らしいメロディ、ジャズのエッセンスがたくさん詰まっています。



テナーマッドネス

ソニーロリンズ作曲??のブルース曲。
ロリンズとコルトレーンの共演で有名ですね。
アドリブは両者ともに素晴らしいです。後半の掛け合いなど本当にジャムセッションをしてるという感じですね笑



合計7曲を紹介しましたが、ブルース曲はまだまだたくさんあります。
これからジャムセッションに参加できるようになりたい、すでにジャムセッションに参加しているけど何から覚えていいかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

ブルース曲の紹介にも書きましたが、それぞれのブルース曲に様々なジャズのエッセンス、アプローチがたくさん詰まっています。
ブルースのテーマからアドリブの方法もたくさん学ぶことができます。
譜面を見ずに吹けるブルースを1曲ずつしっかり増やして行きましょう!!
チャーリーパーカーは本当にたくさんのブルース曲を書いています(上記ではナウザタイム、ビリーズバウンス)
いつか機会がありましたらパーカーのブルースについても書こうと思います。

ということで今回は「ブルースに挑戦してみよう4 ジャムセッションでよくやるブルース曲」でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!!




ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない ビギナーアドリブ方法 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン マイナーペンタトニックスケール ペンタでアドリブ
スポンサーサイト



22:21 | トラックバック(*) | ブルースに挑戦してみよう |TOP


ブルースに挑戦してみよう3 3コードブルース

今回もスリーコードブルースを取り上げたいと思います。

前回はコードトーンのみでしたが、今回はコードトーン+クロマチックアプローチです。

クロマチックアプローチとは、音の手前、間などに半音階を入れるアプローチで、ジャズ、特にビバップでは多様されます。

今回は3度の音の前に半音を入れています。(G7の場合はBの音の前にA#の音が入ってます)

クロマチックが入ることでジャズな雰囲気がアップします。

クロマチックアプローチの方法はまた別の機会にアップします。

まずは100回くらい練習してメロディ、コードの流れを体に入れましょう!




スリーコードブルース2



ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない ビギナーアドリブ方法 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン マイナーペンタトニックスケール ペンタでアドリブ
21:27 | トラックバック(*) | ブルースに挑戦してみよう |TOP


ブルースに挑戦してみよう2 3コードブルース

前回はブルースでまず重要なセブンスコード(ドミナントセブンス)のコードトーン、セブンスコードを感じさせるシンプルなフレージングを掲載しました。

今回はブルースはブルースでも、スリーコードブルースを取り上げたいと思います。

3コードブルースはその名の通りコードが3つのブルースです。

キーがGの場合は、出てくるコートはG7 C7 D7の3つになります。

ジャズのジャムセッションでは3コードブルースはあまり演奏しないですが、ブルースセッションなどでは3コードブルースはよく演奏します。

3コードブルースを研究すると必ずジャズブルース、またスタンダードのアドリブをする上で役に立つのでぜひトライしてみましょう。

今回はコードトーンのみですが、使い方によってはカッコよく聞かせることができます。

まずは100回くらい練習してメロディ、コードの流れを体に入れましょう!


3コードブルース





ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない ビギナーアドリブ方法 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン マイナーペンタトニックスケール ペンタでアドリブ
23:27 | トラックバック(*) | ブルースに挑戦してみよう |TOP


ブルースに挑戦してみよう1 まずはセブンスコード

ジャズのアドリブを身につけるには、まずブルースから始めるのが最適だと私は思います

ジャズのイロハのイです。

その理由はいくつかありますが、ブルース12小節を通してシンプルなアプローチのアドリブ練習が出来ます、またコード進行を徐々に細分化して練習していくとジャズスタンダード曲に通ずる多くの要素が含まれているため、応用すれば様々なスタンダード曲に対応できるようになります。

またブルースフィーリングを身につけることで、ブルージー、ジャジーなサウンドを演奏できるようになります。

チャーリーパーカー、ソニーロリンズ、ジョンコルトレーン、マイルスデイビスなどは多くのアルバム、ライブでブルースもたくさん演奏しており、ジャズを演奏する上でブルースを研究することをとても大切にしていると思われます。





ブルースでまず重要なことはセブンスコードでどのようなメロディを作っていくかです。

今日はセブンスコード、そしてブルースを感じさせるフレージングをいくつか掲載します。



ブルースに挑戦してみよう1ー1、
G7のコードトーンです。
まずはコードトーンを繰り返し練習しましょう。
そしてセブンス(ドミナント)の響きを覚えましょう!



ブルースに挑戦してみよう1ー2
上記はセブンスの響きを感じさせるシンプルなフレーズです。
繰り返し吹いてみましょう。
スケールの音(ミクソリディアン)、クロマチックアプローチ(半音階の使用)も含まれていますが、まずはメロディとして覚えるといいと思います。
このメロディを口ずさむ練習もしてみることをお勧めします。



ブルースに挑戦してみよう1ー3
上記と同じくセブンスの響きを感じさせるシンプルなフレーズです。
こちらも繰り返し練習してみましょう。



前回の記事でも書きましたが、スケール、コードをたくさん覚えすぐにアドリブができるわけではありません。
ジャズ特有のメロディ、響きを身体に入れていくことは大切です。
少しずつ、確実に積み重ねていきましょう♪





ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない ビギナーアドリブ方法 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン マイナーペンタトニックスケール ペンタでアドリブ
12:04 | トラックバック(*) | ブルースに挑戦してみよう |TOP




| TOPページへ戻る|

検索フォーム

ブロとも申請フォーム