Jazz Sax Lessonブログ

ジャズサックスレッスンブログではレッスン情報、ジャズアドリブの練習方法、アイデア、楽器やマウスピースについてなどをアップしていきます。

ブルースに挑戦してみよう2 3コードブルース

前回はブルースでまず重要なセブンスコード(ドミナントセブンス)のコードトーン、セブンスコードを感じさせるシンプルなフレージングを掲載しました。

今回はブルースはブルースでも、スリーコードブルースを取り上げたいと思います。

3コードブルースはその名の通りコードが3つのブルースです。

キーがGの場合は、出てくるコートはG7 C7 D7の3つになります。

ジャズのジャムセッションでは3コードブルースはあまり演奏しないですが、ブルースセッションなどでは3コードブルースはよく演奏します。

3コードブルースを研究すると必ずジャズブルース、またスタンダードのアドリブをする上で役に立つのでぜひトライしてみましょう。

今回はコードトーンのみですが、使い方によってはカッコよく聞かせることができます。

まずは100回くらい練習してメロディ、コードの流れを体に入れましょう!


3コードブルース





ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない ビギナーアドリブ方法 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン マイナーペンタトニックスケール ペンタでアドリブ
23:27 | トラックバック(*) | ブルースに挑戦してみよう |TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

ブロとも申請フォーム