Jazz Sax Lessonブログ

ジャズサックスレッスンブログではレッスン情報、ジャズアドリブの練習方法、アイデア、楽器やマウスピースについてなどをアップしていきます。

コピーするのにお勧めのジャズサックス奏者 ハンクモブレー/Hank Mobley


コピーするのにお勧めのジャズサックス奏者、今回はハンクモブレー/Hank Mobleyです。

私のフェイバリットプレイヤーの一人です。

最初に聞いたのは師匠の家にレッスンに行った時に、ハンクモブレーのペッキンタイムというレコードを聴かせてもらったときと記憶しています。



ペッキンタイムは知る人ぞ知る名盤、テナーサックスとトランペットの2菅、王道のハードバップです。

ハンクモブレーはジャズメッセンジャーズ、ホレスシルバーバンド、マイルスデイビスなど超人気バンドに在籍。

数々の素晴らしい名演を残しました。

プレイスタイルはビバップイディオムに基づき、美しく洗練されたアドリブが特徴です。

ビバップスタイルを身につけたい方はもちろんジャズのルールやフレージングについて学びたい方もモブレーのプレイをコピーすれば大変多くのことを学べます。

これからアドリブに挑戦しようとする初心者の方から、ビバップのアドリブを深く研究したい、習得したい方までオススメです。

まずは1フレーズからトライしてみましょう!




ハンクモブレーの演奏は全て勉強になりますが、1950年代中期は8分音符中心、アドリブメロディの作り方、スムーズなラインなど学ぶのに最適だと思います。

ここではその時代のおすすめ音源を紹介します。



ジャムセッションでもよく演奏されるオールザシングスユーアー。
この録音もジャムセッション的です。
ハンクモブレーのソロは6:54から。
とてもメロディアス、アイデアに素晴らしいあふれています。



こちらもジャムセッションで頻繁に演奏されるアナザーユー(There Will Never Be Another You)
ビバップの常套句フレーズ満載です。
コードに忠実な演奏なので初心者の方もコピーしやすいと思います。



バドパウエルのオリジナル曲「Bouncin' with Bud」
オリジナルはソニーロリンズ、ファッツナバロですが、こちらのハンクモブレーとドナルドバードの演奏も良い感じです。


次回もハンクモブレーについて書きたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!




ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない ビギナーアドリブ方法 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン マイナーペンタトニックスケール ペンタでアドリブ
19:26 | トラックバック(*) | コピーするのにお勧めのジャズサックス奏者 |TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

ブロとも申請フォーム