Jazz Sax Lessonブログ

ジャズサックスレッスンブログではレッスン情報、ジャズアドリブの練習方法、アイデア、楽器やマウスピースについてなどをアップしていきます。

ジャズ基礎練習12Keyエクササイズ1 補足

ひとつ前の記事「ジャズ基礎練習12Keyエクササイズ1」の補足、練習アイデアを提示します。

ある程度12Keyで吹けるようになったら下記のサークルオブフィフス(Circle Of Fifths)で練習していきます。

ジャズのアドリブでは別のKeyへの転調を瞬時に出来る能力が必要です。

4度進行はジャズスタンダードで多くみられるコード進行の流れです。
日頃から4度進行で練習することによってアドリブ時に対応できるようになってきます。

jazzsaxlessonblog.png

練習パターンのアイデアとして、「ジャズ基礎練習12Keyエクササイズ1」の1段目のメジャースケールの上昇形または下降形、トライアドなど1つ選択し、一定のテンポでC→F→Bb→〜のように練習してみましょう。

日々サークルオブフィフス(Circle Of Fifths)、4度進行で練習することはとても重要です、アドリブ習得を目指す方はぜひ挑戦してみてください。





ジャズサックスレッスンブログはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ジャズサックスレッスン情報
プロがマンツーマンで指導する個人ジャズサックス教室。
ソプラノ、アルト、テナーサックスで受講可能。
1時間あたり5000円からのリーズナブルな価格!!
未経験、初心者からジャズのアドリブスキルを身に付けたい方まで歓迎。
体験お試しレッスンも実施中!!


タグ 初めてのアドリブ ジャズサックス超初心者 ジャズサックス未経験 アドリブ導入 アドリブわからない アドリブ出来ない メジャースケール練習方法 majorscale 初級ジャズサックス ジャズサックスレッスン テクニック ドレミ練習
12:02 | トラックバック(*) | ジャズ基礎練習12keyエクササイズ |TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

ブロとも申請フォーム